ニケルダーク大学

個体調達学科

【ポケモン】3世代環境における対戦個体調達用の乱数調整の解説 ポケモンXD サイドン/ファイヤー編

皆さんこんにちは。Hopeです。

 

今回の記事は、対戦用個体調達シリーズの第4弾、以前まで超高難度で有名だったXDサイドン/ファイヤーの乱数調整について解説します。

始めに断っておきますが、この乱数調整は以前より簡単になったとはいえXD中では難易度の高い部類に入ります。こちらの記事に書いているルギア、サンダーの乱数調整が出来る人に向けた記事となっていますので、ご了承ください。

 

この2体は色違いこそ出ないものの、3世代からXYにかけてダブルバトルトリプルバトルで幅広く活躍できるポテンシャルを持つ「てだすけ」サイドン、3世代で貴重な高速回復技の一つである「あさのひざし」と優秀な状態異常技の「おにび」を併せ持ち、さらに持ち前の高火力で圧を掛けられるファイヤーはどちらも対戦面では強力なポケモンです。

2023年現在、所持者も非常に少ないポケモン達。対戦で使うためにぜひとも乱数調整しておきたいですね。という事で、解説に入ります。

 

続きを読む

【ポケモン】3世代環境における対戦個体調達用の乱数調整の解説 ポケモンXD サンダー編

皆さんこんにちは。Hopeです。

 

今回の記事は、対戦用個体調達シリーズの第3弾という事で、XD乱数界のイャンクックと呼ばれている(いない)サンダーの乱数調整について解説します。

続きを読む

【ポケモン】XDサンダーの乱数調整に関する補足資料

皆さんこんにちは。Hopeです。

この記事は、サンダーの乱数調整解説記事にて、初めてXD乱数調整をする人に説明するとややこしくなってしまうために簡略化して伝えたポイント、そもそも説明を一切しなかったポイントについて詳しく説明する記事です。

ですので、上記記事を読んでいる事を前提とし、なおかつ僕のXDの独自仕様まとめ記事にある程度目を通して頂いているものとして説明していきます。少々ハードルの高い記事になってしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。

続きを読む

ブログタイトル変更のお知らせ

こんにちは。Hopeです。

 

この度、僕のブログタイトルを

 

Hopeの記事置き場2

 

から

 

ニケルダーク大学

 

に変更しました。

今後の記事の方針などは一切変わりません。よろしくお願いします。

 

Hope

【ポケモンXDコラム】乱数調整に関わりがちな独自仕様まとめ

 

こんにちは。Hopeです。

今回の記事では、前回に引き続きポケモンXDに関するコラムという事で、XDの独自仕様についてまとめてみます。何か間違い、情報の不足などがありましたらコメント、Twitter(現𝕏)、Discordなどで僕に教えてください。

念のために言っておきますが、この記事の内容を一切理解しなくてもXD乱数は出来ます。個体が調達できればそれでいいという方は、近日投稿予定の「はじめてのXDサンダー(仮題)」をご覧ください。

続きを読む

【ポケモンXD】XDタマザラシで起きたプチ革命について

11/27の夜、夜綱さんが言いました。

「ストーリー進行で6兄弟の手持ちが変わるやつで固定される性格も変わっている可能性」。

僕は早速エンディングまで進めたデータでオーレの奥地、ダークポケモン研究所へ向かいました。まだタマザラシに遭遇しておらず、あまえるタマザラシに可能性があるという話を聞いていたのでおもむろにタマザラシとエンカウント。

出た個体をxdcheckで検索すると、この個体は見つかりませんでした。

 

!革命!革命!革命!革命!革命!革命!革命!革命!

 

(そんなに騒ぐような事ではないと思う(冷静))

続きを読む

【ポケモンXDコラム】ポケモンXDの乱数調整についてもっと深く知ってみよう

 

こんにちは。Hopeです。

 

今回はコラムという事で、ポケモンXDの乱数調整に関する個体の幅を広げるテクニックを紹介します。コラムなのでサクサク~っと行きます。

続きを読む

【ポケモン】過去作対戦における色違いを使うメリットとデメリット

 

こんにちは。Hopeです。

今回はタイトル通り、過去作対戦での色違いについて書いていきます。基本的には3世代対戦を想定した記事になっています。

乱数調整をした個体を使うのが一般的になっている3世代対戦ですが、孵化産のポケモンであれば色違いを出すのもそう難しいものではありません。しかし中には色違いにしない方がいいポケモンというのも多く存在します。今回はそのようなポケモンたちの紹介です。

今回は短めの記事になりますが、よろしくお願いします。

続きを読む